from 転売の心得!

今年の4月から、日本では消費税が5%から、8%に上がります。
すでにこの対策として、駆け込み買いで、量販店・スーパーなどが
にぎわっているみたいです

では、私たち海外在住者は対策方法がないかといえば、ちゃんと
あります。よく、フランスなどの欧州旅行をしたとき、VAT還付という言葉
を聞いたことがありませんか。即ちお店で買った商品を、当地で費消するのではなく、日本などに持ち帰る場合は、該当分の税金戻ってくるというものです。

では、日本ではどうなっているのでしょうか。
それは、大抵の大手百貨店、量販店の「輸出物品販売場許可」のあるお店で
商品を買って、その場で消費税を還付してもらう制度です。

即ち、買い物時に1万円以上の品物(但し、食べ物などは不可)を買って
お店のサービスセンターに行って、パスポートを見せるだけです。
但し、パスポートに書類が添付されて、日本出国時に品物が確かに持ち出されているかチェックして、添付書類をとってもらうだけです。

例えば、10万円のパソコンを買って、約8千円がもどってきます。

大手量販電器店で買えば、ポイントと消費税還付と、「1度で2度おいしい
楽しさ」を味わえます

一度おためしあれ!!!

Leave a Reply